特養の花火レク

 

秋風が心地よい時節となりましたが、皆様は体調を崩されていませんか?

 

 

 

新型コロナウイルス感染症が流行する中、少しでもご入居者様に楽しんで

いただける行事はできないかと考え、特養では花火レクを8/288/312日間

に分けて開催しました。

夏といえば花火!ということで季節を感じ、昔の懐かしさを思い出して

いただけたらと思い企画を考えました。

 

 

可部南静養園には、花火に最適な広い駐車場があります。

 

 

まずは最初に噴出花火を一気に5連発しました。「わぁ〜すごい〜綺麗」

懐かしいね〜」等、昔を思い出されたのか、涙を流される方もいらっしゃい

ました。

 

 

 

 

 

 

 

次に手持ち花火と線香花火をしました。

最初は皆様遠慮がちでしたが、職員と一緒に花火をすることで、だんだんと

緊張もほぐれ、火をつける役が足りず、「私にも火をつけて〜」

「こっちこっち」と盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

最後に打ち上げ花火をしました!

花火が打ち上がると皆様の顔も自然と上に向き「わぁ〜おぉ〜」と歓声があり

盛大に盛り上がりました。

 

 

 

今後も皆様に喜んでいただける行事やレクリエーション活動を考えていきたいと思います。

 

 

 

熱中症対策のため、参加された方には飲み物をお配りしました。

 

 

 

 

 

 

 

※写真の掲載はご本人・ご家族に許可を得て掲載しております。


お昼の楽しみ♪

「お昼ご飯」は職員の楽しみの一つです。

 

時々、何人かの職員で集まって、地域のお店のテイクアウト

 

を利用させていただいています。

 

 

本日は、安佐北区の「喫茶モナミ」様のお弁当をテイクアウト

 

させていただきました。

 

 

野菜たっぷりのお袋の味、たいへん美味しくいただきました!

 

 

美味しいお弁当を前に、職員もいつも以上に笑顔になっています。

 

 

新型コロナウィルス感染症対策として、お昼の時間も距離を

 

とって食事をしています。思うようにおしゃべりができない分、

 

美味しいご飯で充電しています!

 

 

これからも地域の皆様のお力(美味しい食事)を借りながら、

 

ご利用者様のケアに当たっていきます!

 

 

 

 


スポーツレクレーション大会

8月に入り、残暑が続いています。

 

今年も8月3日に開催された、可部南学区職域スポーツレクレーション大会に参加しました。

 

可部南学区では恒例の行事で、可部南静養園からは6名が2チームで参加し、地域の皆さんと

 

交流しました。

 

男性チーム、女性チームに分かれて参加しました。

 

 

 

第3打です。居宅の水田は手加減なしです。しかし、この後5打を叩きました!!

 

 

 

                               ☆スポーツ大会に参加した職員の感想です☆

 

・最初はグランドゴルフのルールが分からなかったのですが、地域の皆さんが「こうするんよ」

 

 「こう打ったらいいんよ」など親切に教えて頂き、楽しくプレイできました。

 

   来年も参加したいです。

 

・夕方開催でしたが、夕涼みしながらグランドゴルフができました。日頃、職員同士は別々の階で

 

   仕事をしていますが、いつもとは違う雰囲気で交流出来ました。

 

  来年も参加します!可部南地区の皆さん今後もよろしくお願いいたします。

 

 

※掲載について、画像、氏名などの個人情報の取り扱いは、ご本人・ご家族の同意を得ています。

 


「介護支援専門員実務研修受講試験」の勉強会

毎年、居宅介護支援事業所の水田が「介護支援専門員実務研修受講試験」の勉強会をしています。

 

下記要領で行いますので、受講される方は事前に連絡ください。

 

水田が手作りの資料を用意し、皆さんのお越しをお待ちしております。

 

(施設外の方の参加も受付けます。)

 

 

日時:平成30年8月24日(金)から9月28日(金)まで 毎週金曜日 16:00〜17:00

 

場所:可部南静養園 ミーティングルーム

 

費用:無料

 

教材費:無料

 

詳しいお問い合わせは居宅介護支援事業所 可部南静養園 水田まで。

 

 


介護職員実務者研修

介護職員実務者研修

 

今年も介護職員実務者研修が始まりました。スクーリングは5月16日から9月15日までの計9回の開催で、当施設から6名、同法人から2名を含む13名の参加となりました。この研修は介護福祉士受験の必修研修で、毎年分かりやすいと好評のスクーリングです。

 

「どうえん」ではエビデンス(根拠)に基づいた介護を提供するために、介護福祉士取得を積極的に勧めており、専門性を高めるとともに、モチベーションが上がるように、バックアップ体制をとっています♪

 

 

 

意見交換や発表等の グループワークもあります。

疑問点は先生や仲間に確認し、その日の内にすっきり解決できます。

 

実技は日頃の介護を思い浮かべながら、一つ一つ確実に行っています。

厳しくも、ユーモアも交えての講義で、あっという間の一日です。

 

 

☆☆昨年の介護職員実務者研修に参加して介護福祉士に合格した職員の感想です☆☆

 

「担当の先生の授業がとても分かりやすく、丁寧だったので良かったです。介護福祉士の試験を受けるうえで参考になる研修でした」

 

「可部南静養園で開催され受講しやすく助かりました。受講生も法人内外の他施設の方々で、情報交換もでき有意義な時間となりました。介護福祉士の資格を日々の支援に活かしていきたいと思います」

 

「介護福祉士を取得するために実務者研修を受け、合格するために一生懸命勉強しました。研修で一番学んだことは、ご利用者の気持ちを考えるようになったことです」

 

「正直仕事をしながらの勉強は大変でしたが、その分合格が分かった時の達成感と喜びはとても大きかったです。これからは介護福祉士としての自覚を持ち、勉強したことをご利用者のために活かして行きたいと思います」

 

来年の介護福祉士の試験に向けて頑張ってください! 職員、一同応援しています!

 

 

 

※掲載について、画像、氏名などの個人情報の取り扱いは、ご本人・ご家族の同意を得ています。

 

 



可部南静養園HP
職員募集中
広島県同胞援護財団 緑ヶ丘静養園 千歳園

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM